スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イベント白書 紅組勝利
2015年06月17日 (水) | 編集 |
旅行先のトラブルから無事帰宅し
紅組ラスト火曜夜のシクレは
何とか1時間参加できました

mhf_20150617_000312_398_convert_20150617175028.jpg



朝のシクレが
なかなかの効率でしたので厳しいかな~とは思いましたが

mhf_20150616_231127_508_convert_20150617175157.jpg


無事紅組の勝利です

(((c=(゚ロ゚;qホワチャー

昨日はバタバタしていまして
書ききれなかった部分をもう少し・・




旅行の行程を終え帰路につく途中でした

高速道路の真ん中の走行車線をバスは走っていたのですが

突然
ドアを開閉するときの

「ピーーーーッ」という音が鳴ったりやんだりしました
同時にバス車内の電気がついたり消えたりします

バスのエンジン音が弱くなったな・・と感じた瞬間

ほとんど惰性を使って左側へゆっくり寄りました


昨日は路肩・・と表現しましたが

正しくは3車線が2車線へ車線数が減り
一番左車線である
合流車線の最後の方に停車しました

つまり
合流しようとする車と
私の乗っていたバスはゆっくりクロスした感じです

mhf_20150616_232543_809_convert_20150617175054.jpg

(1日1回の一発ギャク 秘伝奥義 中心にはいっしょに かるさん♪)



ドライバーさんが何回かエンジンをかけますが
やがてそのバスは完全沈黙

これが走行車線のまま起きていたら
完全に後続車に追突されていたと思います

・・・(゚_゚i)タラー・・

そして最後の方とはいえ
合流「車線」です

後ろから車がバンバンきては
私の乗っているバスをよけて走行車線へ入って行きます・・

mhf_20150616_233029_311_convert_20150617175109.jpg

(かるさんからお返しの奥義☆)


運が良かった点と言えば
走行距離のそれほど長い行程の旅行プランではなかったのですが

なぜか添乗員とドライバー二人が同乗していました


添乗員が速やかに自社へ連絡

ドライバーのひとりは車の状態を確認し
道路公団へ連絡

もうひとりはバスの後方に発煙筒を設置し
後続車に注意喚起と

自分たち乗客の安全は比較的スピーディに
確保していただきました

(人´Д`)ァリガトォォォ!!

エンジンがかからない状態なので

やがて車内は暗く暑くなってきましたが
いつ救助されるかがわからないので
水分はやたら取れません

自然にどなたかがアメの袋を回しはじめました

そして
乗客の方は全員冷静で

大きな声をだしたり
イライラすることなく

むしろ乗客の方から添乗スタッフへ
「大丈夫! 落ち着いて」

という声があがりましたo(´▽`*)/♪

日本人て
素晴らしいなあとこういう時感心いたします

mhf_20150616_235813_569_convert_20150617175130.jpg


やがて代替えのバスがきましたが
今回のツアーでは関係のない地元のバス会社です

その方はおそらく別の乗務を終えて営業所にいた時に
要請を受けて駆け付けてくれたのでしょう・・

そのドライバーさんも
疲れているでしょうに

何回も何回も

私たちに

「もう大丈夫ですよ!お疲れ様です!!」

と大きな声で言い続けてくれました・・

エアコンが効いた明るい車内へ入ったときは
本当にホッとしました

(´ω`*)


沢山の狩人祭に参加し続けた私ですが

この第86回はまた特別な思い出となりました・・

mhf_20150616_235850_590_convert_20150617175222.jpg

はー
これで落ち着いてトイレへいけますww

(かるさん伝授のオマル・・ってトイレじゃないねww)


いちポチお願いいたします


モンスターハンターフロンティア(MHF) ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。