スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思い出白書 団の移籍
2015年04月07日 (火) | 編集 |
第84回狩人祭 入魂祭が明日で終了いたしますね

私の所属している猟団
☆レオニード☆でも各団員様たちが
自分のスケジュールに合わせて入魂してくださってます

私にとっての
☆レオニード☆は実は6つ目の団となります

私のプレイ歴からして
その数が
多いのか少ないのかは
わかりません

どの団もそれぞれ思い出や大切なフレさんたちがいて
一つ一つが今の私に繋がっていると感じます

移籍の理由は細かく上げると様々ではありますが

共通することは

団の過疎化に伴うものだったと
いま振り返って感じます


団リストにはグレーの文字と
100日以上前の履歴
挨拶をしても返ってこないというのは
寂しいものです

しかし
それも仕方ないことと思います

なぜなら
これは仕事や家庭ではなく
自分の時間とお金を使ったゲームだからです

興味の対象が別の物に移ったり
現実世界の生活に変化があるのは自然のことです


問題は自分自身が
どういう風にこの世界で遊びたいか
と言う部分を自分で決めることではないかと感じます


移籍をするときは
いつも転校生のように緊張しましたが
そのたびに新しい出会いや思い出もできています


一時期
「もう一人で好きなようにクエに行き
 好きなように装備を作ろう」

と考え自演団を立ち上げました

でも

入魂しても
装備を作っても
イベントをこなしても
それを一緒に共感できる人たちが周りにいないということが
こんなにもこのゲームをつまらなくするものだと知りました

☆レオニード☆の創設者gun-zさんのところに行き
入団を申し込むと

「トマトさん寂しがりだから自演団は無理だと思った」

そう笑われて
入団させていただきました

mhf_20140622_073322_892_convert_20150407183238.jpg


mhf_20140708_225821_805_convert_20150407183449.jpg

いちポチお願いいたします


モンスターハンターフロンティア(MHF) ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。